読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sapporo City Survival guide

これからの時代を札幌という町に住みながら生き残っていくことを考えていくブログです。主に雑記、札幌への移住を考えている人向けの記事を書いていきます。

働く場所を選ばなくてもよくなってきた ~リモートワーク~

今現在僕がまさにそうなんですが、リモートワークで働いています。

働き始めて一年くらいなんですが、メリットデメリット書いていくので気になっている人は是非読んでみてください。

 

・メリット

 

通勤の時間が無いため自分の為に使える時間が増えた。

 

住む場所を選ばなくていい。

 

賃貸を探す際に、駅近が条件から外れる。

>多分同じ条件で駅近物件よりも安く借りられるため、頻繁でなければ遊びに行った帰りは差額でタクシーに乗って帰れる程

 

空き時間で家事が出来る

>僕は一日のスケジュールが割りと細かく決まっている状況で働いているのですが、ちょっと休憩時間に洗濯機回したり炊飯器のスイッチを入れたり出来ます、些細に思えますがこれは中々大きな違いなんです。

 

ペットとずっと一緒にいられる

>僕は自他共に認める猫甘やかし野郎なのですが、常にペットいられることがこんなにも幸福感を生み出すのかと驚くほどです。

 

地方に住みながら東京基準の給料をもらえる

>これは会社にも寄るのでしょうが、僕の勤める会社は東京に住んでいても地方に住んでいても給料が極端には違いません。つまりコスパがいいって事です。

 

人間関係に悩むことが減る

>実際リモートワークであっても結構いろんな人とやり取りはするんですが、同じオフィスで働いていないのでちょっと苦手な人がいてもあんまり気にならないです。

 

※おまけ

あんまりこういう事を書くべきでは無いのでしょうが、FX等相場を常にチェックしたい方は仕事しつつチェックも出来ると思います。あくまでそういった事を許してくれる会社での話ですよ。

 

・デメリット

 

公私のメリハリがつけづらい

>僕はあまり仕事とプライベートをはっきり分けて考えるタイプではないので気になりませんが、そこはきっちり分けたいタイプの方にはもしかしたらストレスになったり仕事に身が入らないといったことがあるかもしれません。

 

人にあまり会わなくなる

>これも僕は人間関係が元々広いタイプでは無いので気にならないので周りから聞いた話を元にしますが、頻繁に色々な人と対面して話せないためさびしく思ったり世の中の流れに置いていかれている様に感じる人もいらっしゃるみたいです。

 

閉鎖的な環境になりがち

>僕が働いている会社は本社が東京にあり、日本中でリモートワークで働いている人たちが多いところなのですが、如何せんオンライン上での集まりになるため閉鎖的な思想の人がそれなりに見受けられる様に思います。これは社風によっても変わってくるところだとは思うのですが、僕が働いている会社はネームバリューがあるため(それしか無いような気も...)そのブランドに飲み込まれてしまっている人たちが多い印象です。因みに僕はそういうのちょっと馬鹿馬鹿しいなって思ってしまいますね。

 

見た目を気にしなくなる

>これはある意味メリットともいえるかもしれませんが、人に会わない為どんどん自分の外見に関心が無くなっていきました。あんまり人に会わないせいかどんどん太りましたしねw人に見られるって案外重要なのかも知れません、逆に元々関心が無く回りに色々言われたりするのがうっとおしい環境な方々にはおススメ出来ます。おしゃれ過剰な職場ってありますしね、特に私服OKな会社だと

 

運動不足になる

>もう書いた通りです。

健康は 無くしてわかる 宝物

動かないと腰や間接も悪くなりやすいですしね。

 

 

如何でしたでしょうか?

ここに書いた以外のこともきっとあると思いますが概ねこんなところが気になってくるところだと思います。

チャレンジしようか悩んでる方の助けに少しでもなれば幸いです。